« シルバー・ジュベリー | トップページ | 中秋前~満ちてゆく月 »

名月を待ちながら


 日も暮れてから散歩に出かけたら、○に近いけれど少し楕円形のお月さま。
中秋の名月を日曜日に控えて太ってゆく月にしばし足を止め仰ぎ見る。

 去年、おととしと、見事な中秋の名月を堪能したが、今年は台風の関係もあり、十五夜を楽しめるかは不明…。
 子供のころから数年前まで、お月見は台風などで天候不良、お団子だけ、というのが恒例だったのが、何故か?二年続きで煌々とした名月を愛でられたのは、自然界からの贈り物だったのだろうか。

 暦では、満月は日曜日の「お昼頃」らしい。
ということは、満ちてゆく月の光を浴びる事が出来るのは29日土曜日の夜ということ?

 散歩に行きがてら眺めた月は、薄雲に光を映していた。
帰り道には雲も去り、十三夜は周りに星屑を散らしていた。

 台風の被害が最少でありますように。
 そして、29日、満ちてゆく名月のパワーを授かれますように…。

心は日溜りの猫の如く

2012929日未明記)

|

« シルバー・ジュベリー | トップページ | 中秋前~満ちてゆく月 »

猫眠茶室より」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230061/47246440

この記事へのトラックバック一覧です: 名月を待ちながら:

« シルバー・ジュベリー | トップページ | 中秋前~満ちてゆく月 »