« 江東区で避難者一時受け入れ開始 | トップページ | 江東区で避難者一時受け入れ(*22日記事の更新版) »

「地震酔い」には深呼吸

 震災から一週間ぐらいは、何だかいつも揺れているような気がしていた。
母親や、友人などからも「地震じゃなくても揺れてる感じが続いている」との声を聞いた。
どうもこれは「地震酔い」と言うものらしい。ネットで検索すると、ここ数日であちこちに解説が出ているので、その位、悩む人が多い現象なのだろう。
簡単にいえば、乗り物酔い、陸酔いと同じ、らしい。
長い時間のドライブや新幹線での移動、乗船…。停止した後も、三半規管が軽く興奮を継続している状態。周期が長い揺れが続く場合に置きやすいそうで、まさに先週末までの状況。さらにストレスも多少影響する様だ。時と共に治るらしいので、あまり気にせずリラックスを心掛けるのがよさそう。
ちなみに、私は、先週末、好天の下、近所を散策したり、実家に顔を見せに行ったせいだろうか、ゆらゆら感が治まった。地震に過敏に反応しなくなったせいかもしれない。日常性を取り戻すことで、ゆらゆら感が薄らぐようだ。

 セラピストとしてお勧めしたいのは、軽いストレッチで身体をほぐしながら深呼吸すること。
 アロマセラピーでお勧めは、リラックスしながら気持ちを落ちつけるラベンダー。ティッシュに1滴含ませて、香りを吸い込むと、みぞおちの辺りがす――っと楽になってゆく。ドライフラワーやポプリで香りを楽しむのもいい。

 22日は、関東地方でいつもより余震が多かった。しかも、震災と同じようなゆっくりの横揺れ。また「地震酔い」をぶり返さないよう、お腹に手を当てて、深呼吸、深呼吸…。

2011年3月23日記)

|

« 江東区で避難者一時受け入れ開始 | トップページ | 江東区で避難者一時受け入れ(*22日記事の更新版) »

猫眠茶室より」カテゴリの記事

コメント

地震酔い、私も今朝の日経で見て、“あ~これだ”と思いました。
あんまりストレス感じないタイプだと思っていたけれど、意外にデリケートなわ・た・しに、ちょっと嬉しくなったりして・・・v
と、こういうタイプは多分、しばらく経つと忘れてしまうことでしょう。
マンションの建て付けが悪くなったのではないか、とか、ホントウに微弱な地震が起きているんだ、とか、人のせいにしてきましたが、やはり自分が揺れているのね。
リラックスいつもしているからね~、もっとリラックスしたらどうなっちゃうかな(^^)v
minakoさんの症状は緩和されているとのこと。
でもまだ心配事は続きそうなので、気をつけましょう、お互いに!!

投稿: oomimi_usako | 2011年3月23日 (水) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230061/39333142

この記事へのトラックバック一覧です: 「地震酔い」には深呼吸:

« 江東区で避難者一時受け入れ開始 | トップページ | 江東区で避難者一時受け入れ(*22日記事の更新版) »