« 福豆と福宝ー深川不動尊 | トップページ | 『心は日溜りの猫の如く』 »

南南東に向かって!一陽来福

 立春。
 昨日の節分あたりから、風が優しい。
築地から銀座界隈を散策したら、陽射しが眩しすぎる上にじりじりと肌に熱い。
今までは、ピリッとした風が襟もとから忍び込むのを防ぐためにマフラーをグルグル巻きにしていたが、もう要らない。
確実に春に切り替わったことを実感する。

 社会人になってから、その年の運勢が、節分を境に切り替わるような気がしている。丁度二年前の勤め先のシャットダウンも立春の翌日だった。
 そんなこともあり、幼いころからの風習である「豆撒き」は欠かさず、数年前からは、早稲田にある穴八幡の八方除けと金融のお守り「一陽来福」を節分の深夜に祀り一年間の厄除けと財運を祈願するのが恒例となっている。

 今年の開運の方向(恵方)・南南東に向けて祀った一陽来福は、私がいつも寛ぐソファの真上。さあ、春。色んなパワーに守られながら、一年間健やかに進んで行けますように。

Ichiyoraifuku

2011年2月4日記)

|

« 福豆と福宝ー深川不動尊 | トップページ | 『心は日溜りの猫の如く』 »

猫眠茶室より」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230061/38737780

この記事へのトラックバック一覧です: 南南東に向かって!一陽来福:

« 福豆と福宝ー深川不動尊 | トップページ | 『心は日溜りの猫の如く』 »